読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商品が届くまで待ち遠しい?ワンポイントの最安値 | ルーメンハンディの購入ならココのお店~!アルカリ

ストロボは使えません。NITECORE製品は個人的にデザインが気に入っていますが、仕事で使いたいと言う家族へのプレゼントに選び「カッコイイ!」と気に入ってもらえた様子で嬉しかったのと同時になかなか扱いの無いこの製品を扱っているホルキンさんにお礼申し上げます。OLIGHT T25と比べて,よく光が拡散してくれます。

下記の商品です!

2017年03月23日 ランキング上位商品↑

ルーメン アルカリ ハンディ ワンポイントNITECORE MT2A 【CREE XP-G R5搭載 / 明るさ最高280ルーメン / 単3アルカリ電池×2本使用ハンディライト】 【ワンポイントお印対応】

詳しくはこちら b y 楽 天

照度調整がやりづらいと有りますが基本慣れだと思います。希望の照度に調整してから締め込みMAX点灯後にOFF。2秒毎に早いストロボと遅いストロボが繰り返します。ユーザー設定モード変更は使い難いです。仕事で使用するために購入しましたが想像以上の明るさに驚きました。本日!届きました。単3エネループ2本で使用中です。デザインも!とても良く大変気に入ってます。電源が単三電池2本とは思えない光度が魅力的です。こちらは長さは一緒ですが、ヘッドが22mmとかなり薄い!!単三アルカリではコスパが悪いので、充電式エボルタ2500mAhに替えて使っています。再度MAXで点けてから緩めると希望照度のままと言うやり方も有ります。大満足です。当製品は、おそらく日本中どこでも手に入る単3電池なこと、日常的に使える照度や非日常時でも使えそうな豊富な機能が他社の同クラスのライトよりお手頃に入手できるのが最大の魅力と思います。これだと一手間有りますが、何回もスイッチを押し返すよりは簡単です。お試しください。ユーザー設定モードではSOS-ストロボ-HIGH-MID-LOWを選択できます。今までは,OLIGHT T25(MAX190ルーメン)を使用していましたが,落下により点灯しなくなったため購入しました。以前使用していたものとは比べ物にならないぐらい明るく長く付き合っていきたいと思います。MAX連続点灯はかなり熱くなりますので、火傷に注意しましょう。一つ前で使っていたOHM社の3W180lmの物は、長さ155mmのヘッドが30mm位有って明るいけど胸ポケットに入れるには厳しい物でした。市街地ならMIDで充分な明るさです。プレゼントした相手はこの手のライトが初めてだったので、スイッチの半押しが難しいと言っていましたが、それも慣れれば問題ないでしょう。自分用にも欲しいです。今迄恐らく30本以上買い換えてきましたが!ようやく巡り合えた気がします。あとは中国製なので耐久性が気になります。明るさはほぼ変わりません。集光調節はできませんが、代わりにストロボモードや光量調節機能も付いていますので、災害時に救援を待つために使用するのにも適していると思います。また!ストラップの紐が太く!長めに設計されているので!紐を手首に巻き付けたままライトを使用することが出来ますし!付属のクリップを装着すれば!帯状の物に取り付けての使用が可能です。(なお、電池残量が減ってくると、自動的にストロボモードになります)値段は少し張りますが、タクティカルライトが好きな人に好きな要素は一通りそろっているのではないでしょうか。。